ごあいさつ

代表取締役社長 七條 雅一

弊社は昭和38年(1963)、電線卸である播州電機株式会社の特殊電線販売部門として東京都文京区に設立し、当時、特殊線と称していた弱電線・キャブタイヤケーブル・通信線を専門的に取り扱ってまいりました。

平成3年(1991)には、社名を「協電興業株式会社」より「株式会社協電」に変更。平成10年(1998)には本社を大阪に移すと同時に、大阪支店を開設、翌平成11年(1999)には神戸営業所を開設し、関西地区においても広くご愛顧いただいております。

社員一人一人が電線の知識を磨き、お客様のお役に立てるよう電線・ケーブルのスペシャリストとなること、これが弊社の原点であります。これからも、社員一同、得意先、仕入先の皆様のお役に立てるよう一層の努力を続けてまいることをお誓い申し上げます。

関係各位におかれまして、なお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 七條 雅一